ふくおかフィナンシャルグループ[福岡銀行/熊本銀行/十八親和銀行](8354)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日も日本株でおトクな銘柄を探していこう。
今回はふくおかフィナンシャルグループ(8354)の株主優待と配当について分析していく。

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)
何がもらえる? 株主優待券
いつ買えばいい? 2023年3月29日
(年1回)
いくら買えばいい? 約56万円
(200株)
配当金は? 10,500円
(100株)
優待と配当の合計利回り 3.75%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)の株主優待の内容

まずは、ふくおかフィナンシャルグループ(8354)の株主優待の内容だ。

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)の株主優待は、株主優待券だ。

この株主優待券1枚につき、以下の中から好きなものが1つ選べる。

①定期預金金利上乗せコース
【円定期】
預入日の店頭表示金利に年0.30%を上乗せ。
預入期間は6ヶ月とし、預入限度額は300万円。
【外貨定期】
預入日の店頭表示金利に年1.00%を上乗せ。
対象通貨は米ドル、お預入期間は6ヶ月とし、預入限度額は3万米ドル。
②外貨両替コース
外貨両替にかかる手数料の50%を割引。
外貨両替金額の上限は100万円。
③キャッシュレス決済コース
arecore、<18>ICキャッシュ&クレジットカード、Debit+、YOKA!Pay ご利用金額の10%に相当するmyCoinをプレゼント。 ※上限1万円相当
④myCoinプレゼントコース
Wallet+およびmybank+の登録で1千円相当のmyCoinをプレゼント。
⑤投資信託コース
新たに投資信託口座を開設すると、3千円プレゼント。
投資信託購入手数料累計額(税抜)を全額キャッシュバック。(キャッシュバックの上限は5万円)
⑥年金コース
年金受取予約サービス(夢プラン)の申込または新たに年金受取り口座を指定すると2千円相当のmyCoinをプレゼント。
⑦住宅ローン金利優遇コース
新規借入れ時点の融資金利(固定金利型)から年0.1%引下げた金利を適用。※他の金利優遇との併用はできない
⑧FFG証券コース
新たに証券総合口座を開設、または他社から上場株式等を移管すると、3千円をプレゼント。※国内上場外国株式は対象外。
株式売買・投資信託の購入手数料累計額(税抜)を全額キャッシュバック。(キャッシュバックの上限は5万円)

保有株数が200株以上2,000株未満の場合、1枚
2,000株以上の場合、2枚がもらえる。

年に1回、3月末日時点で、株を1年以上継続して保有している株主が対象だ。

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)とはどんな会社?

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(英: Fukuoka Financial Group, Inc.)は、福岡県福岡市中央区に2007年(平成19年)4月2日に設立された金融持株会社である。
略称はFFGだが、上場銘柄としては「ふくおかFG」を用いている。
日経平均株価の構成銘柄の一つ。

2006年(平成18年)12月27日開催の福岡銀行と熊本ファミリー銀行の臨時株主総会で株式移転が決議。
その後翌年3月に金融庁の認可を受け、両社による共同の株式移転により新設の完全親会社となった。
親和銀行(現・十八親和銀行)を2007年(平成19年)10月1日付けで完全子会社化した事により、総資産で地方銀行グループトップとなった。

東証プライム。
2007年設立。

従業員数(連結)は7,830人。

売上高は2,804億2,700万円。
純利益は541億1800万円。
純資産は9,410億6,600万円だ。
(2022年時点)

(参考:ウィキペディア)

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)の株主優待はいくらでもらえる?

現在のふくおかフィナンシャルグループ(8354)の株価は、2,780円(2022年11月時点)だ。
200株だと「約56万円」で購入できる。

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)の場合、1年間以上継続して株を保有している株主が優待の対象となるので、ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引には向かない。

クロス取引についてはこちら

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)の場合、約56万円の投資でもらえる優待は、実際に契約をしないと得をしない内容なので、優待利回りは0%としておく。

ただ、すでに福岡銀行や熊本銀行に口座を持たれている方にとっては嬉しい内容かもしれない。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、3月末日だ。
この基準日の株主名簿に記載されている株主に配布される。

実際の権利日は、2023年3月29日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のふくおかフィナンシャルグループ(8354)は魅力的かを見ていこう。

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)の配当利回りは、3.75%だ。

100株分、約28万円投資したら→年間10,500円
200株分、約56万円投資したら→年間21,000円がもらえる。

配当は悪くない。

配当の基準日は?

ふくおかフィナンシャルグループ(8354)の配当の基準日は3月末日と9月末日だ。

実際の権利確定日は、2023年3月29日と2023年9月27日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後にふくおかフィナンシャルグループ(8354)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは3.75%だ。

悪くはないね。
株主優待をもらうためには200株も投資をしないといけないが、配当が悪くないので、配当目当ての投資もありかもしれない。

気になる方はチェックしてみてほしい。
ふくおかフィナンシャルグループ(8354) IR情報

これから株式投資を始めてみようと思われている方は、是非以下の記事も併せて読んでみてもらいたい。
証券会社で迷うなんて時間の無駄!株を始めるならSBI証券にした方がいい理由

タイトルとURLをコピーしました