ヤマザワ(9993)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日も日本株でおトクな銘柄を探していこう。
今回はヤマザワ(9993)の株主優待と配当について分析していく。

ヤマザワ(9993)
何がもらえる? 優待買い物券など
いつ買えばいい? 2022年8月29日
2023年2月24日

(年2回)
いくら買えばいい? 約14万円
(100株)
配当金は? 2,700円
(100株)
優待と配当の合計利回り 4.79%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤマザワ(9993)の株主優待の内容

まずは、ヤマザワ(9993)の株主優待の内容だ。

ヤマザワ(9993)の株主優待は、以下だ。
①ヤマザワ買物優待券(山形・宮城県の株主のみ)
②全国共通ギフトカード(山形・宮城県以外の株主様のみ)
③山形の新米セット(つや姫・雪若丸)

年に2回、2月末日と8月末日時点の株主に配布される。

2月は、
保有株数が100株以上1,000株未満の場合、山形・宮城県の株主は①2,000円分。それ以外は②1,000円分。
1,000株以上3,000株未満の場合、山形・宮城県の株主は①5,000円分。それ以外は②3,000円分。
3,000株以上の場合、山形・宮城県の株主は①10,000円分。それ以外は②5,000円分がもらえる。

8月は、
保有株数が100株以上1,000株未満の場合、山形・宮城県の株主は①2,000円分 or ③2kg。それ以外は③2kg。
1,000株以上3,000株未満の場合、山形・宮城県の株主は①5,000円分 or ③5kg。それ以外は③5kg。
3,000株以上の場合、山形・宮城県の株主は①10,000円分 or ③7kg。それ以外は③7kgがもらえる。

なお、半年以上継続して株を保有している株主が優待の対象となる。

ヤマザワ(9993)とはどんな会社?

株式会社ヤマザワは、山形県山形市に本社を置き山形県・宮城県に合計64店のスーパーマーケットを展開するほか、子会社のよねや商事が秋田県に10店を展開する(2020年7月現在)。
2005年東証第1部に上場した。

山形県内のスーパーマーケットの店舗数、シェアともにトップであり、山形県内の店舗ネットワークはほぼ拡足している。
今後は、新たに宮城県北部や南部へ進出する他、さらに岩手県や秋田県にも進出し、今後5年間で、山形県内や仙台圏での新規出店も含め、4県で総店舗数110店体制を目指すべく、出店を加速する方針が明らかにされている。
2012年9月、秋田県南部を地盤とするスーパーのよねや(よねや商事)の株式を10%取得し、資本参加すると発表。
2014年3月1日、同社を完全子会社化した。
よねやの社名・店名は堅持される方針である。
またヤマザワは同社を梃子に、由利本荘地区への進出を目指す上、岩手県への出店も視野に入れるとしている。
このほか、2015年4月にはよねやが徳島市に本社を置く「とくし丸」からノウハウの提供を受け移動スーパー事業に参入。
横手市内で事業を開始したほか、同11月中には計4社体制で事業が展開される。
2009年6月には全店でレジ袋有料化を開始。
店頭での食品トレー類や牛乳パックの回収など、環境保全活動も推進している。

東証スタンダード。
1962年設立。

従業員数(連結)は1,239人。

売上高は1,129億38百万円。
純利益は8億78百万円。
純資産は287億32百万円だ。
(2021年時点)

(参考:ウィキペディア)

ヤマザワ(9993)の株主優待はいくらでもらえる?

現在のヤマザワ(9993)の株価は、1,407円(2022年8月時点)だ。
100株だと「約14万円」で購入できる。

ヤマザワの場合、半年以上継続して株を保有している株主が優待の対象となるため、ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引には向かない。

クロス取引についてはこちら

約14万円の投資で、年間4,000円相当の株主優待がもらえるので、優待利回りは2.86%だ。(山形・宮城県に在住の場合)

悪くないね。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、2月末日と8月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2022年8月29日と2023年2月24日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

ヤマザワ(9993)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のヤマザワ(9993)は魅力的かを見ていこう。

ヤマザワ(9993)の配当利回りは、1.93%だ。

100株分、約14万円投資したら→年間2,700円
500株分、約70万円投資したら→年間13,500円がもらえる。

配当はちょっと物足りないね。

配当の基準日は?

ヤマザワ(9993)の配当の基準日は2月末日と8月末日だ。

実際の権利確定日は、2022年8月29日と2023年2月24日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後にヤマザワ(9993)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは4.79%だ。

なかなかいいのではないだろうか。
特に、山形と宮城にお住まいの方で、ヤマザワが展開するスーパーでよく買い物をするという方にとっては、優待の内容も嬉しいはずだ。

是非、気になる方はチェックしてみてもらいたい。
ヤマザワ(9993) IR情報

これから株式投資を始めてみようと思われている方は、是非以下の記事も併せて読んでみてもらいたい。
証券会社で迷うなんて時間の無駄!株を始めるならSBI証券にした方がいい理由

タイトルとURLをコピーしました