バンダイナムコホールディングス(7832)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日も日本株でおトクな銘柄を探していこう。

今回はバンダイナムコホールディングス(7832)の株主優待と配当について分析していく。

バンダイナムコホールディングス(7832)
何がもらえる? 株主優待ポイント
いつ買えばいい? 2023年3月29日
(年1回)
いくら買えばいい? 約83万円
(100株)
配当金は? 5,400円
(100株)
優待と配当の合計利回り 0.89%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

バンダイナムコホールディングス(7832)の株主優待の内容

まずは、バンダイナムコホールディングス(7832)の株主優待の内容だ。

バンダイナムコホールディングス(7832)の株主優待は、様々な商品と交換できる株主優待ポイントだ。

保有株数が100株以上500株未満の場合、2,000ポイント(2,000円相当)。
500株以上1,000株未満の場合、4,000ポイント(4,000円相当)。
1,000株以上5,000株未満の場合、6,000ポイント(6,000円相当)。
5,000株以上10,000株未満の場合、10,000ポイント(10,000円相当)。
10,000株以上の場合、20,000ポイント(20,000円相当)がもらえる。

優待の配布は3月末日の株主が対象だ。

この優待ポイントを使って以下商品をもらうことができるようだ。

こども商品券
全国の加盟店や加盟のおもちゃ売場内の玩具、子ども服・ベビー用品・文具や自転車に引換えることができる券。

イタリアントマト食事券
全国のイタリアン・トマト店舗で利用できる食事券。

ナムコチケット
株式会社ナムコが運営する屋内型テーマパーク施設「ナンジャタウン」、「J-WORLD TOKYO」、全国のナムコのアミューズメント施設で利用できる券。

プレミアムポイント
株式会社バンダイが運営する会員制通販サイト「プレミアムバンダイ」での買物に利用できる券。

バナコイン
株式会社バンダイナムコエンターテインメントが指定するサービスにおいて共通に利用可能な電子マネー。
オンラインゲーム、アーケードゲーム連動サービス、アニメ動画配信サイトなどで利用可能。

アート・コレクション(シリアルナンバー付/額縁入り)
バンダイナムコグループの人気IP描き下ろしイラスト。
①「機動戦士ガンダム」
②「ラブライブ!サンシャイン!!」
※4,000ポイントでいずれか1個申込み可能。

東日本大震災被災地のこどもたちへの支援(寄付)

バンダイナムコホールディングス(7832)とはどんな会社?

バンダイナムコホールディングスは、東京都港区に本社を置く、バンダイ・ナムコグループを統括している持株会社だ。

元々、2005年にバンダイと旧ナムコの株式移転により設立された。
その後、2006年にバンプレスト、2007年にバンダイビジュアルおよびバンダイネットワークスを完全子会社化することを発表。
現在、日本の玩具メーカーとしては、圧倒的な売上首位となっている。

東証プライム。
2005年設立。

従業員数(連結)は9,550人。

売上高は7409億300万円。
純利益は488億6500万円。
純資産は5114億3300万円だ。
(2021年時点)

(参考:ウィキペディア)

バンダイナムコホールディングス(7832)の株主優待はいくらでもらえる?

現在のバンダイナムコホールディングス(7832)の株価は8,307円(2023年1月時点)だ。
100株だと「約83万円」で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、バンダイナムコホールディングス(7832)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数料920円がかかる。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

約83万円の投資で、年間2,000円相当の株主優待がもらえるわけだから、優待利回りは0.24%だ。

うーん、物足りないね。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、3月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2023年3月29日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、3月29日の権利日の前日の夜に注文をして、権利付与後の3月30日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

バンダイナムコホールディングス(7832)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のバンダイナムコホールディングス(7832)は魅力的かを見ていこう。

バンダイナムコホールディングス(7832)の配当利回りは0.65%だ。

100株分、約83万円投資したら→年間5,400円
500株分、約415万円投資したら→年間27,000円がもらえる。

配当もかなり少ないね。

配当の基準日は?

バンダイナムコホールディングス(7832)の配当の基準日は3月末日と9月末日だ。

実際の権利確定日は、2023年3月29日と2023年9月27日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後にバンダイナムコホールディングス(7832)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは0.89%だ。

全く良くないね。
必要投資額が80万円を超えているので、これだとなかなか手を出そうとは思えない。

最近は以前に比べて配当も減ってしまったので、だいぶお得感は減ってしまった。
何かのタイミングで株価が下がるようなことがあれば検討したい。

バンダイナムコホールディングス IR情報

タイトルとURLをコピーしました