マブチモーター(6592)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日も日本株でおトクな銘柄を探していこう。
今回はマブチモーター(6592)の株主優待と配当について分析していく。

マブチモーター(6592)
何がもらえる? 千葉と香川の特産品(選択制)
いつ買えばいい? 2021年12月28日
(年1回)
いくら買えばいい? 約39万円
(100株)
配当金は? 11,500円
(100株)
優待と配当の合計利回り 3.46%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マブチモーター(6592)の株主優待の内容

まずは、マブチモーター(6592)の株主優待の内容だ。

マブチモーター(6592)の株主優待は本社所在地である千葉県及び創業の地である香川県のそれぞれの県産品(選択制)だ。

保有株数が100株以上200株未満で、保有期間が1年以上の場合、2,000円相当。
200株以上1,000株未満で、保有期間が1年未満の場合、2,000円相当。
200株以上1,000株未満で、保有期間が1年未満の場合、4,000円相当。
1,000株以上で、保有期間が1年未満の場合、2,000円相当。
1,000株以上で、保有期間が1年以上3年未満の場合、4,000円相当。
1,000株以上で、保有期間が3以上の場合、8,000円相当がもらえる。

年に1回、12月末日時点の株主に配布される。
なお、優待の発送は5月〜6月だ。

マブチモーター(6592)とはどんな会社?

マブチモーター株式会社は、小型モーターに特化した会社で、世界シェアの有鉄心モーターで業界一番のシェアを占める電気機器の大手。
小型モーターは現在では全製品をアジアを中心とする海外の工場で生産しており、日本にあるのは本社と研究所の機能のみである。工業用モーターが製品ラインナップの中心にあるが、ミニ四駆などの玩具用でも広く知られている。
現在の同社の売上の内訳は、ミラーやドアロックなどに用いる自動車電装機器が74.3%を占め、理美容関連・インクジェットプリンター関連などを含む民生・業務機器が25.7%である。(2019年12月期のデータより)

1947年の夏に馬渕健一が、フェライト磁石を使った有鉄心ブラシ付の数センチ大の小型モーター(永久磁石界磁形整流子電動機)を発案。
その小型さと耐久性の高さから、これを玩具や模型用に売り出したところ、世界中で大いに採用された(ゼンマイ仕掛けのおもちゃはこのために姿を消したとも言われている)。
先発優位性、価格競争力と高い信頼性、生産能力で、早くからトップシェアを占めるようになった。
マブチモーターを語る上で欠かせないものが模型の存在である。
スロットレーシングカーブームの頃にタミヤなどが使い、世界的にマブチの名を知らしめた。
また、戦車などのモーターライズ模型(プラモデル)ともマブチモーターは切っても切れない関係にある。
さらには電動ラジオコントロールカーやミニ四駆[1]などのヒット商品にも使われており、現在では学校の理科教育などにも意欲的に協力している。
マブチの水中モーターS-1は同社のモーター応用製品の中でももっともよく知られている。
東京科学時代にはマブチ乾電池、また1970年代には三洋電機製のニッケルカドミウム電池をスーパーセルと称して販売していた。
スーパーセルを使用するモーターに空中モーターA-1が存在する。
電機産業などでも、当初は「おもちゃのモーター」として軽視されていたが、その低価格さと高性能が認められ、今日では国内外の製品に幅広く使われ、日々改良と新製品が生み出され「玩具モーター」時代とはかけ離れた高い技術力を持つ小型モーター製品を多くの分野に送り出しており、現在の機械製品では欠かせない部品の一つとなっている(前述の通り77%を玩具以外に組み込まれる製品で占めている)。

(参考:ウィキペディア)

マブチモーター(6592)の株主優待はいくらでもらえる?

現在のマブチモーター(6592)の株価は、3,925円(2021年10月時点)だ。
100株だと「約39万円」で購入できる。

マブチモーターの場合、100株の投資だと1年以上継続して保有している株主が優待の対象のため、ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引には向かない。
クロス取引についてはこちら

約39万円の投資で、年間2,000円相当の株主優待がもらえるので、優待利回りは0.51%だ。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、12月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2021年12月28日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

マブチモーター(6592)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のマブチモーター(6592)は魅力的かを見ていこう。

マブチモーター(6592)の配当利回りは、2.95%だ。

100株分、約39万円投資したら→年間11,500円
500株分、約195万円投資したら→年間57,500円がもらえる。

配当は悪くないね。

配当の基準日は?

マブチモーター(6592)の配当の基準日は12月末日だ。

実際の権利確定日は、2021年12月28日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後にマブチモーター(6592)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは3.46%だ。

悪くないね。
もらえる優待も、自分で好きなものが選べるし、配当もなかなか良い。

ちょっと、必要投資額が高い気もするが、これなら優待と配当目当ての投資もありなのではないだろうか。

気になる方はチェックしてみてほしい。
マブチモーター(6592) IR情報

これから株式投資を始めてみようと思われている方は、是非以下の記事も併せて読んでみてもらいたい。
証券会社で迷うなんて時間の無駄!株を始めるならSBI証券にした方がいい理由

タイトルとURLをコピーしました