「お金の奴隷」から解放されて思うこと

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

久しぶりの投稿となってしまった。

ちょっと気をぬくと、このサイトの更新が滞ってしまうので、これからは、毎日少しでも何かしら書いていきたいと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年のゴールデンウィークは宮古島に行ってきた

さて、世間はゴールデンウィークの真っ最中。
皆さんはどう過ごしているだろうか?

僕は、家族で宮古島旅行に行ってきた。

「なんて贅沢な」と思われるかもしれないが、前も書いたように、僕には、毎月約10万円の副業収入がある。

当然本業は会社員なので、会社員としての収入も決して多くはないがある。
生活に必要なお金は、月々の貯金も含めて全て本業の給料でまかなっている。

だから、毎月10万円の副業収入は、こういった旅行とか、いわゆる贅沢品を買うことに使うようにしている。

お金が足りなければもっと稼げばいい

こういう生活になってから、”お金の奴隷”になることがなくなった気がする。
欲しいものがあれば、我慢しないで買えばいいし、行きたい場所があれば我慢しないで行けばいい。

お金が足りなければ、もっと稼げばいいんだ。

この「もっと稼げばいい」ということを思えるか思えないかで人生の豊かさが決まる気がする。

今は今しかない

僕のような会社員は、仕事をどんなに頑張ったって、明日、来月の給料が一気に上がるわけではない。
だから、今あるお金をどうやりくりするかを一生懸命に考えないといけない。

欲しいものがあったって、我慢しなければいけないし、行きたい場所があったって、我慢しなければいけない。
だって、将来が不安だから。
それも分かる。
年金だってもらえるか分からないし、家のローンだって返さないといけないし。(僕は借家派だけど。)

けど、人生の今は今しかない。
若い僕は今しかいない。
若い妻だって今しかいない。

可愛いよちよち歩きの子供だって今しかいない。

将来の不安のために、今の楽しみを犠牲にするなんて、なんか勿体無いよね。

お金の不安から解消されれば、そんな我慢をする必要がないんだ。
そのためには、お金を「もっと稼げばいい」と思えるようになることが大切なんだと思う。

もっと稼ぐ

まあ、まだ副業収入は10万円しかない僕だけど、ほとんど副業収入が無かった数年前から比べると、ずいぶん心に余裕ができたなぁと思えたので、今日はこんなことを書いてみた。

お金よりも大事なものがあると言う人がいるけど、僕もそう思う。
けど、僕たちが目を背けてはいけないことは、資本主義社会の中に生きている以上、お金は、周囲の人を幸せにする上で必要なものだということだ。

だから、僕はこれからももっとお金を稼ごうと思う。

タイトルとURLをコピーしました