アシックス(7936)の株主優待と配当はおすすめか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もお得な日本株について探していきたい。
今回は、アシックス(7936)の株主優待と配当について紹介する。

アシックス(7936)
何がもらえる? 優待割引券
いつ買えばいい? 2022年6月28日
2022年12月28日
(年2回)
いくら買えばいい? 約26万円
(100株)
配当金は? 2,400円
(100株)
優待と配当の合計利回り 2.08%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アシックス(7936)の株主優待の内容

まずは、アシックスの株主優待の内容だ。

アシックスの株主優待は、①通信販売サイトで利用できる優待割引と、②アシックス直営店舗の優待割引券だ。

①は通信販売サイト「アシックスオンラインストア」に掲載されている商品を、25〜30%割引で購入できる株主コード(プロモーションコード)がもらえる。
「アシックスオンラインストア」はこちら
100株以上保有の株主全員がもらえる。
ただ、保有期間によって割引率が異なり、3年未満の場合は25%割引、3年以上保有の場合は30%割引となる。

②はアシックスの直営店舗等で利用できる「株主様ご優待割引券」だ。
保有株数が、100株以上300株未満で、1年未満の保有の場合、20%割引券10枚。
1年以上保有の場合、30%割引券が10枚。
保有株数が300株以上で、保有期間が3年未満の場合は、30%割引券が10枚。
3年以上保有の場合は、40%割引券が10枚もらえる。

ほぼ全てのアシックス商品が20〜40%引きで手に入るのはいいね。
アシックス好きの人にとっては非常に嬉しい優待だと思う。

そもそもアシックス(7936)とはどんな会社?

アシックスは神戸に本社を置く総合スポーツ用品メーカーだ。
日本国内では、スポーツ用品メーカーとして売上高1位を誇る。

僕も学生時代に部活でアシックスのバスケットシューズを履いていたが、ナイキなどの海外メーカーよりも日本人の足の形に合うんだよね。
そのせいか、アシックスと言えば、日本の老舗メーカーといったイメージだった。

ただ、最近では、海外展開を積極的に行なっており、海外での知名度も上がってきているそうだ。(参考:ウィキペディア)

アシックスの株主優待はいくらで購入できる?

現在のアシックス(7936)の株価は、2,585円(2022年1月時点)だから、100株だと約26万円で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、アシックス(7936)の株を購入するのに必要な手数料は473円だ。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

例えば、アシックスの店舗で15,000円のスニーカーを購入した場合、20%割引券を使えば3,000円の割引となるので、優待利回りは1.15%になる。
悪くないね。

具体的に権利日はいつ?

株主優待は、6月末日と12月末日時点に株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2022年6月28日と2022年12月28日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、6月28日の権利日の前日に注文をして、権利付与後の6月29日に現渡決済すればOKだ。
12月は、12月28日の権利日の前日に注文をして、権利付与後の12月29日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

アシックス(7936)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のアシックスは魅力的かを見ていこう。

アシックスの場合、配当利回りは0.92%だ。

100株分、26万円投資したら→年間2,400円
500株分、130万円投資したら→年間12,000円になっている。

悪くはないが、配当目的で投資するほどではないね。

最後にアシックスの株主優待と配当をまとめてみると

オンラインショプと実店舗両方の割引が受けられるのは嬉しい。
また、高額の商品狙いで使えばかなりお得になる。
例えば、15000円の商品に使えば、配当と合わせて、利回りは2.08%になる。

アシックスでよく買い物される方は、是非購入を検討されてはいかがだろうか。

アシックスIR情報

タイトルとURLをコピーしました