日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の株主優待と配当はおすすめか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日は日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の株主優待と配当について紹介する。

日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)
何がもらえる? QUOカード
いつ買えばいい? 2023年6月28日
(年1回)
いくら買えばいい? 約84万円
(1,000株)
配当金は? 3,800円
(100株)
優待と配当の合計利回り 4.64%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の株主優待の内容

まずは、日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の株主優待の内容だ。

日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の株主優待は、クオカードだ。

[1年以上継続保有の場合]
保有株数が1,000株以上5,000株未満の場合、1,000円分。
5,000株以上10,000株未満の場合、2,000円分。
10,000株以上の場合、3,000円分がもらえる。

[2年以上継続保有の場合]
保有株数が1,000株以上5,000株未満の場合、3,000円分。
5,000株以上10,000株未満の場合、5,000円分。
10,000株以上の場合、10,000円分がもらえる。

年に1回、6月末日時点の株主に配布される。
なお、優待の発送は9月下旬だ。

日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)とはどんな会社?

株式会社日本エスコン(にほんエスコン、英称:ES-CON JAPAN Ltd.)は、東京都千代田区に本社を置く不動産会社。
企画・コンセプトを訴求した分譲マンションブランド「ネバーランド」「レ・ジェイド」や商業施設等の企画・開発・販売事業及び保有物件における賃貸事業、プロパティマネジメント事業、分譲マンション管理事業、不動産関連業務受託、企画、仲介、コンサルティング並びに不動産投資顧問事業を展開。
商業施設、医療施設、ホテルなどの不動産開発も手掛ける総合デベロッパー。

東証プライム。
1995年設立。

従業員数(連結)は344人。

売上高は543億25百万円。
純利益は72億26百万円。
純資産は273億59百万円だ。
(2018年時点)

(参考:ウィキペディア)

日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の株主優待はいくらでもらえる?

現在の日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の株価は、837円(2022年10月時点)だ。
1,000株だと「約84万円」で購入できる。

日本エスコンの場合、継続して1年以上保有した株主が優待の対象となるので、ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引には向かない。
クロス取引についてはこちら

1,000株を1年以上保有した場合、約84万円の投資で年間1,000円相当の株主優待がもらえるので、優待利回りは0.12%だ。

クオカードが優待としてもらえるのは、使い勝手がいいので嬉しいが、1,000円分のQUOカードをもらうために80万円以上もの投資が必要というのは高すぎるね。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、6月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2023年6月28日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合の日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)は魅力的かを見ていこう。

日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の配当利回りは、4.52%だ。

100株分、約8万円投資したら→年間3,800円
1,000株分、約84万円投資したら→年間38,000円がもらえる。

配当はなかなか良いね。
日本株の中でもトップクラスだ。

配当の基準日は?

日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の配当の基準日は12月末日だ。

実際の権利確定日は、2022年12月28日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後に日本エスコン[ES CON JAPAN](8892)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは4.64%だ。

優待は1,000株投資をしないと貰えないし、内容も少ないが、配当利回りはかなり高い。
これだったら、配当だけを目当てに100株からの投資もありだと思う。

気になる方はチェックしてみてほしい。

日本エスコン IR情報

タイトルとURLをコピーしました