ふるさと納税でアンデスメロンが3玉も届いた!山形県三川町への寄付がかなりお得!

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふるさと納税で立派なメロンが3玉も届いた。

今回僕が寄付したのは、山形県三川町。

三川町とは
山形県の日本海側、庄内平野の真ん中に位置する三川町。
地図で見ると山形県は人の横顔、三川町はちょうど目のあたりになります。
人口はおおよそ7,400人で、山がなく、海にも接しておらず、鉄道も走っていない、町の面積の3分の2が田んぼの町です。
「三+川=田」 三川は田んぼでできています。

この山形県三川町は、1万円分の寄付で、庄内砂丘産のアンデスメロンが3玉ももらえるんだ。
庄内砂丘はもともとメロンの大産地。
砂地のため昼と夜の寒暖の差が激しく、その砂丘地でとれるメロンは甘みがたっぷりだと有名なんだとか。

楽天で調べてみると、2玉で3,000円の商品だったので、3玉だと4,500円相当ということになる。

なかなか良いよね。
普段こんなメロンを自分で買うことなんてないから、こういったものをもらえるのがふるさと納税の魅力だと思う。

同封されている手紙にうよると、このメロンの食べ頃は7/16日頃からとのこと。
こうやって、手紙で食べ頃を教えてくれるのも助かるよね。

今から食べるのを楽しみだ。

是非みなさんも、ふるさと納税のでこんなメロンをもらってみてはいかがだろうか。

ふるさとチョイスの三川町のページ

タイトルとURLをコピーしました