ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日も日本株でおトクな銘柄を探していこう。

今回はユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株主優待と配当について分析していく。

ユナイテッドアローズ(7606)
何がもらえる? 15%割引券
いつ買えばいい? 2023年3月29日
(年1回)
いくら買えばいい? 約19万円
(100株)
配当金は? 3,200円
(100株)
優待と配当の合計利回り 4.00%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株主優待の内容

まずは、ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株主優待の内容だ。

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株主優待は、全国のユナイテッドアローズで使える15%割引券だ。

保有株数が100株以上200株未満の場合、割引券2枚。
200株以上500株未満の場合、割引券4枚。
500株以上1,000株未満の場合、割引券6枚。
1,000株以上の場合、割引券10枚がもらえる。

優待の配布は3月末日の株主が対象だ。

ユナイテッドアローズの場合、パンツが1着15,000円ほどなので、優待券を1枚使えば約2,200円得することになる。

当然、より高い商品を買えば、それだけ割引きされる金額も高くなってくるので、普段からよくユナイテッドアローズで服を買う人には嬉しい優待だと思う。

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)とはどんな会社?

ユナイテッドアローズは、東京都渋谷区に本社を置く、セレクトショップ「ユナイテッドアローズ」等を展開している会社だ。

元々、1989年に元ビームスの重松理らがアパレル大手のワールドのバックアップを受けて、ビームスからバイヤー30名を引き連れ離脱する形で立ち上げたのが始まりだった。

現在では、BEAUTY&YOUTH、green label relaxing、coen等、様々なブランドを展開し、店舗数は200を超えるという。

東証プライム。
1975年設立。

従業員数(連結)は4,848人。

売上高は1574億1200万円。
純利益は41億7900万円。
純資産は420億7200万円だ。
(2020年時点)

(参考:ウィキペディア)

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株主優待はいくらでもらえる?

現在のユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株価は1,917円(2022年6月時点)だ。
100株だと「約19万円」で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数料263円がかかる。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

約19万円の投資で、年4,400円相当の株主優待がもらえる(15,000円のパンツを2回購入する場合)わけだから、優待利回りは2.32%だ。

うーん、微妙だね。
ただ、当然より高価なものを買えば買うほど、利回りは良くなる。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、3月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2023年3月29日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、3月29日の権利日の前日の夜に注文をして、権利付与後の3月30日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)は魅力的かを見ていこう。

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の配当利回りは、1.68%だ。

100株分、約19万円投資したら→年間3,200円
500株分、約95万円投資したら→年間16,000円がもらえる。

配当も少ないね。

配当の基準日は?

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の配当の基準日は3月末日と9月末日だ。

実際の権利確定日は、2022年9月28日と2023年3月29日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは4.00%だ。(15,000円のパンツを2回購入する場合)

優待の内容は、普段からアローズでよく買い物をされる方にとってはなかなか良いのではないだろうか。
また、2021年3月期はコロナの影響で無配となってしまっていたのだが、2022年3月期からは、配当も戻った。

これなら、優待と配当目当ての投資もありかもしれない。
気になる方は是非チェックしてみてほしい。

ユナイテッドアローズ IR情報

タイトルとURLをコピーしました