JR九州(九州旅客鉄道)(9142)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日も日本株でおトクな銘柄を探していこう。

今回は九州旅客鉄道[JR九州](9142)の株主優待と配当について分析していく。

九州旅客鉄道[JR九州](9142)
何がもらえる? ①鉄道株主優待券と
②JR九州グループ株主優待券と
③JR九州高速船株主優待割引券
いつ買えばいい? 2023年3月29日
(年1回)
いくら買えばいい? 約26万円
(100株)
配当金は? 9,300円
(100株)
優待と配当の合計利回り 4.64%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

九州旅客鉄道[JR九州](9142)の株主優待の内容

まずは、九州旅客鉄道[JR九州](9142)の株主優待の内容だ。

九州旅客鉄道[JR九州](9142)の株主優待は、①鉄道株主優待券と②JR九州グループ株主優待券と③JR九州高速船株主優待割引券だ。

①は、片道乗車券、特急券、グリーン券(個室除く)が5割引になる。

保有株数が100株以上1,000株未満場合、100株ごとに1枚。
1,000株以上10,000株未満の場合、10枚+1,000株超過分200株ごとに1枚。
10,000株以上20,000株未満の場合、55枚+10,000株超過分300株ごとに1枚。
20,000株以上の場合、100枚がもらえる。

②は、うちのたまごEGG & SWEETS(100円引き)、八百屋の九ちゃん(100円引き)、ステーションホテル小倉(宿泊料5割引)、ホテルオークラJRハウステンボス(宿泊料5割引)、JR九州ホテルズ(宿泊料3割引)、奥日田温泉うめひびき(宿泊料3割引)で利用できる割引券だ。

保有株数が100株以上の株主全員が一律5枚もらえる。

③は、高速船ビートル(福岡-釜山往復10,000円)が特別割引運賃で利用できる割引券だ。

保有株数が100株以上の株主全員が一律1枚もらえる。

なお、3年以上継続して株を保有している株主には、長期保有特典もあるようだ。
下の表を確認してもらいたい。

例えば、博多から鹿児島中央まで九州新幹線を使って行く場合、片道乗車券が5,510円なので、①鉄道株主優待券を使えば、2,755円分得することになるね。

優待は、年に1回、3月末日時点の株主に配布される。
なお、優待の発送は5月下旬だ。

九州旅客鉄道[JR九州](9142)とはどんな会社?

九州旅客鉄道株式会社(きゅうしゅうりょかくてつどう、英: Kyushu Railway Company) は、九州地方を中心として旅客鉄道等を運営する日本の鉄道事業者。

1987年4月1日に日本国有鉄道(国鉄)から大分・熊本・鹿児島の各鉄道管理局および九州総局の鉄道事業を引き継いで発足したJRグループの旅客鉄道会社の一つ。
通称はJR九州(ジェイアールきゅうしゅう)、英語略称はJR Kyushu。
コーポレートカラーは赤色。

鉄道事業のほか、旅行業や小売業、不動産業、農業なども展開し、日本国外にも進出している。
本社は福岡市。
切符の地紋には「K」と記されている。
東京証券取引所プライム市場・福岡証券取引所上場企業。

1987年設立。

従業員数(連結)は15,661人。

売上高は2939億1400万円。
純利益は△187億6100万円。
純資産は3954億0800万円だ。
(2021年時点)

(参考:ウィキペディア)

九州旅客鉄道[JR九州](9142)の株主優待はいくらでもらえる?

現在の九州旅客鉄道[JR九州](9142)の株価は、2,619円(2022年6月時点)だ。
100株だと「約26万円」で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、九州旅客鉄道[JR九州](9142)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数473円がかかる。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

約26万円の投資で2,755円得するので、優待利回りは1.06%だ。(優待券を使って、博多から鹿児島中央まで九州新幹線で行く場合)

優待利回りでみると、少し物足りないね。
5割引ではなくて、他の鉄道会社のように無料乗車券にしてもらいたい。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、3月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2023年3月29日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、3月29日の権利日の前日の夜に注文をして、権利付与後の3月30日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

九州旅客鉄道[JR九州](9142)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合の九州旅客鉄道[JR九州](9142)は魅力的かを見ていこう。

九州旅客鉄道[JR九州](9142)の配当利回りは3.58%だ。

100株分、約26万円投資したら→年間9,300円
500株分、約130万円投資したら→年間41,500円がもらえる。

配当は悪くはないね。

配当の基準日は?

九州旅客鉄道[JR九州](9142)の配当の基準日は3月末日と9月末日だ。

実際の権利確定日は、2022年9月28日と2023年3月29日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後に九州旅客鉄道[JR九州](9142)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは4.64%だ。(優待券を使って、博多から鹿児島中央まで九州新幹線で行く場合)

なかなか良いね。
特に九州新幹線を利用する機会の多い方には嬉しい優待だと思う。

気になる方はチェックしてみてほしい。

九州旅客鉄道 IR情報

タイトルとURLをコピーしました