第一興商[ビッグエコー](7458)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日は第一興商[ビッグエコー](7458)の株主優待と配当について紹介する。

第一興商[ビッグエコー](7458)
何がもらえる? 優待券
いつ買えばいい? 2022年3月29日
2022年9月28日
(年2回)
いくら買えばいい? 約35万円
(100株)
配当金は? 11,300円
(100株)
優待と配当の合計利回り 4.66%

【DMM 株】口座開設

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第一興商[ビッグエコー](7458)の株主優待の内容

まずは、第一興商[ビッグエコー](7458)の株主優待の内容だ。

第一興商[ビッグエコー](7458)の株主優待は、「ビッグエコー」や「カラオケマック」、「楽蔵」「ウメ子の家」「びすとろ家」等の飲食店舗、ホテル「うたゆの宿」で使える優待券だ。
なお、近くに第一興商が展開する店舗が無い方のために、この優待券と引き換えに、音楽ソフト子会社レーベルのアルバムCDをカタログから選ぶこともできるようだ。

保有株数が100株以上1,000株未満の場合、5,000円相当(500円券×10枚)。
1,000株以上の場合、12,500円相当(500円券×25枚)がもらえる。

年に2回3月末日と9月末日時点の株主に配布される。

例えば、ビッグエコー渋谷店の場合、土日祝日の利用料金が1時間320円なので、100株保有すると、15時間もダダでカラオケができる。
カラオケ好きの人にとっては嬉しい優待だね。

第一興商[ビッグエコー](7458)とはどんな会社?

株式会社第一興商は、業務用カラオケ・コンテンツ関連の会社。
業務用通信カラオケ並びにカラオケボックスでは業界最大手。
放送事業にも参入しており、レコード会社を子会社として傘下に収めている。

創業は1971年。
1988年には、直営カラオケルーム店舗「ビッグエコー」1号店が広島市安佐北区にオープン。

ビッグエコー以外にも飲食店舗として、「花咲酒蔵ウメ子の家」「和洋創菜 びすとろ家」「アジアンダイニング 東風家」など、併せて27ブランドを展開している。

東証一部。
1973年設立。

従業員数は3,437人。

売上高は933億1600万円。
純利益は△187億8200万円。
純資産は1060億3000万円だ。
(2021年時点)

(参考:ウィキペディア)

第一興商[ビッグエコー](7458)の株主優待はいくらでもらえる?

現在の第一興商[ビッグエコー](7458)の株価は、3,480円(2022年3月時点)だ。
100株だと「約35万円」で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、第一興商[ビッグエコー](7458)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数料473円がかかる。(SBI証券の場合)
クロス取引についてはこちら

約35万円の投資で、5,000円分の優待券もらえるので、優待利回りは1.43%だ。

うーん、利回りはちょっと物足りないね。
優待内容は良いのだが、必要投資額が高いのが気になる。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、3月末日と9月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2022年3月29日と2022年9月28日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、3月29日の権利日の前日の夜に注文をして、権利付与後の3月30日に現渡決済すればOKだ。
9月は、9月28日の権利日の前日の夜に注文をして、権利付与後の9月29日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

第一興商[ビッグエコー](7458)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合の第一興商[ビッグエコー](7458)は魅力的かを見ていこう。

第一興商[ビッグエコー](7458)の配当利回りは、3.23%だ。

100株分、約35万円投資したら→年間11,300円。
500株分、約175万円投資したら→年間56,500円がもらえる。

配当は悪くないね。

配当の基準日は?

第一興商[ビッグエコー](7458)の配当の基準日は3月末日と9月末日だ。

実際の権利確定日は、2022年3月29日と2022年9月28日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後に第一興商[ビッグエコー](7458)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは4.66%だ。

なかなかいいね。
カラオケ好きの方にとっては、毎年定額の優待券がもらえるのは嬉しいのではないだろうか。

よくビッグエコーに行かれる方は、是非チェックしてみてほしい。

第一興商 IR情報

タイトルとURLをコピーしました