エディオン[EDION](2730)の株主優待と配当を徹底分析してみた

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日はエディオン[EDION](2730)の株主優待と配当について紹介する。

エディオン[EDION](2730)
何がもらえる? 買い物券
いつ買えばいい? 2022年3月29日
(年1回)
いくら買えばいい? 約12万円
(100株)
配当金は? 4,400円
(100株)
優待と配当の合計利回り 6.17%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エディオン[EDION](2730)の株主優待の内容

まずは、エディオン[EDION](2730)の株主優待の内容だ。

エディオン[EDION](2730)の株主優待は、エディオン、100満ボルトの店舗(フランチャイズ店舗を含む)、およびインターネットショッピングサイト「エディオンネットショップ」で利用できる買い物券(250円券)だ。

保有株数が100株以上500株未満の場合、12枚(3,000円分)。
500株以上1,000株未満の場合、40枚(10,000円分)。
1,000株以上2,000株未満の場合、60枚(15,000円分)。
2,000株以上5,000株未満の場合、80枚(20,000円分)。
5,000株以上10,000株未満の場合、100枚(25,000円分)。
10,000株以上の場合、200枚(50,000円分)がもらえます。

年に1回、3月末日時点の株主に配布される。
なお優待の発送は6月だ。

この買い物券は、会計金額1,000円(税込)ごとに1枚(250円)利用できる様なので、実質25%割引券だ。
まあ、普段からよくエディオンで買い物される方には嬉しい優待かもしれない。

エディオン[EDION](2730)とはどんな会社?

株式会社エディオン(英称:EDION Corporation)は、日本の家電量販店チェーン。
かつては複数のチェーンブランドを展開する持株会社であった。
売上高はヤマダ電機、ビックカメラグループ(コジマとの単純合算値)に次いで業界3位となっている。

(参考:ウィキペディア)

エディオン[EDION](2730)の株主優待はいくらでもらえる?

現在のエディオン[EDION](2730)の株価は、1,163円(2022年2月時点)だ。
100株だと「約12万円」で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、エディオン[EDION](2730)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数料263円がかかる。(SBI証券の場合)
クロス取引についてはこちら

約12万円の投資で年間3,000円分の株主優待がもらえるので、優待利回りは2.50%だ。

なかなか良いね。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、3月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2022年3月29日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。
クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、3月29日の権利日の前日に注文をして、権利付与後の3月30日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

エディオン[EDION](2730)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のエディオン[EDION](2730)は魅力的かを見ていこう。

エディオン[EDION](2730)の配当利回りは、3.67%だ。

100株分、約12万円投資したら→年間4,400円
500株分、約60万円投資したら→年間22,000円がもらえる。

配当も悪くないね。

配当の基準日は?

エディオン[EDION](2730)の配当の基準日は3月末日だ。

実際の権利確定日は、2022年3月29日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後にエディオン[EDION](2730)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは6.17%だ。

かなり良いね。
必要投資額も安いし、これだったら優待と配当目当ての投資もありだね。

株価動向的にも、買うなら今というタイミングだと思う。
気になる方はチェックしてみてほしい。

エディオン IR情報

タイトルとURLをコピーしました