アルペン[スポーツデポ](3028)の株主優待と配当はお得か?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日はアルペン(3028)の株主優待と配当について紹介する。

アルペン(3028)
何がもらえる? 優待券(買い物券)
いつ買えばいい? 2021年12月28日
2022年6月28日
(年2回)
いくら買えばいい? 約21万円
(100株)
配当金は? 5,000円
(100株)
優待と配当の合計利回り 4.29%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アルペン(3028)の株主優待の内容

まずは、アルペン(3028)の株主優待の内容だ。

アルペンの株主優待は、「アルペン」、「ゴルフ5」、「スポーツデポ」などで使える500円優待券(買い物券)だ。

保有株数が100株以上500株未満の場合、4枚(2,000円)。
500株以上1,000株未満の場合、10枚(5,000円)。
1,000株以上の場合、15枚(7,500円)がもらえる。

年に2回、6月末日と12月末日時点の株主がもらえる。

優待としては少し物足りない額だが、ウインタースポーツ用品からゴルフ、ランニングなど、スポーツ用品全般に利用できるのは嬉しいね。

そもそもアルペン(3028)とはどんな会社?

アルペン(Alpen)は、愛知県名古屋市に本社を置くスポーツ用品チェーンカンパニーだ。
かつて、平成初期のスキーブームの頃は、ウインタースポーツ用品専門店「アルペン」のCMを積極的に流し、店舗数を拡大していましたが、スキーブームの終焉とともに、その事業の軸足をゴルフ用品専門店「ゴルフ5(GOLF 5)」や総合スポーツ用品店「スポーツデポ(SPORTS DEPO)」に移してきた。

現在スポーツ用品店としては国内最大手。(参考:ウィキペディア)

アルペンの株主優待はいくらで購入できる?

現在のアルペン(3028)の株価は、2,128円(2021年12月時点)なので、100株だと「約21円」で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、実質、アルペンの株を購入するのに必要な手数料473円がかかる。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

約21万円の投資で、年間4,000円分の株主優待がもらえるわけだから、優待利回りは1.90%だ。
うーん、ちょっと物足りないね。

具体的に権利日はいつ?

株主優待は、6月末日と12月末日に株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2021年12月28日と2022年6月28日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、12月28日の権利日の前日に注文をして、権利付与後の12月29日に現渡決済すればOKだ。
6月は、6月28日の権利日の前日に注文をして、権利付与後の6月29日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

アルペン(3028)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のアルペンは魅力的かを見ていこう。

アルペンの場合、配当利回りは2.38%だ。

100株分、約21万円投資したら→年間5,000円
300株分、約63万円投資したら→年間15,000円がもらえる。

配当も悪くはないが、ちょっと物足りない。

最後にアルペンの株主優待と配当をまとめてみると

株主優待と配当金を合わせて、利回りは4.29%だ。

アルペンやゴルフ5、スポーツデポを展開しているだけに、ウインタースポーツからゴルフやサッカー、野球など、様々なスポーツ用品に幅広く利用できる優待券をもらえるのはとても良いと思う。

利回りも悪くないし、これだったら優待と配当のために投資をするのもありではないだろうか。

気になる方は、チェックしてみてほしい。
アルペンIR情報

タイトルとURLをコピーしました