あおぞら銀行(8304)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日はあおぞら銀行(8304)の株主優待と配当について紹介する。

あおぞら銀行(8304)
何がもらえる? 商品券
いつ買えばいい? 2021年12月29日
2021年9月28日
2022年3月29日
2022年6月28日

(年4回)
いくら買えばいい? 約25万円
(100株)
配当金は? 12,800円
(100株)
優待と配当の合計利回り 5.12%

株を始めるなら!オススメの証券会社です↓
【DMM 株】口座開設

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あおぞら銀行(8304)の株主優待の内容

まずは、あおぞら銀行(8304)の株主優待の内容だ。

あおぞら銀行(8304)の株主優待は、商品券だ。

ただし、優待がもらえるのは、100株以上保有で、かつ以下の商品を取引きした場合だ。

①円定期預金新設:3ヶ月以上、500万円以上の定期預金加入で3,000円分の商品券1枚。
②金融商品仲介業務取扱商品(仕組債等):100万円の購入毎に2,000円分の商品券1枚。
③投資信託:100万円の購入毎に2,000円分の商品券1枚。

優待基準日は、年に4回、3月末日、6月末日、9月末日、12月末日だ。
この時に株を保有している、優待を受け取る権利を得ることができる。

あおぞら銀行(8304)とはどんな会社?

あおぞら銀行は、東京都千代田区に本社を置く、普通銀行だ。

元々は、日本債券信用銀行でしたが、1998年に経営破綻し、預金保険機構の特別公的管理銀行管理下に置かれた。

その後、2000年にソフトバンクグループ・オリックス・東京海上火災保険が組成した投資ファンドへ売却され、商号を変更している。

(参考:ウィキペディア)

あおぞら銀行(8304)の株主優待はいくらでもらえる?

現在のあおぞら銀行(8304)の株価は2,549円(2021年5月時点)だ。
100株だと「約25万円」で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、あおぞら銀行(8304)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数料473円がかかる。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

あおぞら銀行の株主優待は金融商品の取引きをしないともらえないので、実質優待利回りは0%だ。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、3月末日と6月末日と9月末日と12月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2021年9月28日、2021年12月29日、2022年3月29日、2022年6月28日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、それぞれ権利日の前日の夜に注文をして、権利付与後の翌日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

あおぞら銀行(8304)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のあおぞら銀行(8304)は魅力的かを見ていこう。

あおぞら銀行(8304)の配当利回りは5.12%だ。

100株分、約25万円投資したら→年間12,800円
500株分、約125万円投資したら→年間64,000円がもらえる。

配当はかなり良いね。
日本株の中でもトップクラスの利回りだ。

配当の基準日は?

あおぞら銀行(8304)の配当の基準日は3月末日と6月末日と9月末日と12月末日だ。

実際の権利確定日は、2021年9月28日、2021年12月28日、2022年3月29日、2022年6月28日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後にあおぞら銀行(8304)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは5.12%だ。

なかなか良いね。

これなら配当目当てに投資をするのもありだと思う。
気になる方は是非チェックしてみてほしい。

あおぞら銀行 IR情報

タイトルとURLをコピーしました