サニーサイドアップグループ[bills](2180)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日はサニーサイドアップグループ[bills](2180)の株主優待と配当について紹介する。

サニーサイドアップ[bills](2180)
何がもらえる? 「bills(ビルズ)」で使える
優待食事券
いつ買えばいい? 2022年6月28日
(年1回)
いくら買えばいい? 約15万円
(100株)
配当金は? 900円
(100株)
優待と配当の合計利回り 4.27%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サニーサイドアップグループ[bills](2180)の株主優待の内容

まずは、サニーサイドアップグループ[bills](2180)の株主優待の内容だ。

サニーサイドアップグループ[bills](2180)の株主優待は、サニーサイドアップが展開するレストラン「bills(ビルズ)」で使える優待食事券だ。

この優待食事券1枚で、指定メニュー1皿とソフトドリンク1杯がタダになる。
「bills(ビルズ)」の場合、料理とソフトドリンク合わせて、約2,300円相当だ。

保有株数が200株以上500株未満の場合、2枚。
500株以上の場合、5枚がもらえる。

年に1回、6月末日時点の株主に配布される。

世界一の朝食と言われる「bills」の料理がタダで食べられるのは嬉しいね。

サニーサイドアップグループ[bills](2180)とはどんな会社?

サニーサイドアップは、日本のPR会社だ。
企業広報、スポーツマーケティング支援などを扱っている。
株式会社ワイズインテグレーションと合弁で「bills」を運営する株式会社フライパン、ほか関連会社は合計10社にも及ぶ。

なお、「bills」は現在国内外合わせて11店舗(七里ヶ浜店、横浜赤レンガ倉庫店、お台場店、東急プラザ原宿表参道店、二子玉川店、福岡店、銀座店、大阪店、ハワイ店、韓国 ソウル店、韓国 光化門店)がある。

(参考:ウィキペディア)

サニーサイドアップグループ[bills](2180)の株主優待はいくらでもらえる?

現在のサニーサイドアップグループ[bills](2180)の株価は、744円(2021年12月時点)だ。
200株だと「約15万円」で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、サニーサイドアップグループ[bills](2180)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数料263円がかかる。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

約15万円の投資で、4,600円相当の株主優待がもらえるから、優待利回りは3.07%だ。

なかなか良いね。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、6月末日だ。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようだ。

実際の権利日は、2022年6月28日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、6月28日の権利日の前日に注文をして、権利付与後の6月29日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

サニーサイドアップグループ[bills](2180)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のサニーサイドアップグループ[bills](2180)は魅力的かを見ていこう。

サニーサイドアップグループ[bills](2180)の配当利回りは、1.20%だ。

100株分、約7万円投資したら→年間900円。
200株分、約15万円投資したら→年間1800円がもらえる。

配当はかなり少ないね。

配当の基準日は?

サニーサイドアップグループ[bills](2180)の配当の基準日は6月末日と12月末日だ。

実際の権利確定日は、2022年6月28日と2022年12月28日なので、この日に株を保有していると配当がもらえる。

最後にサニーサイドアップグループ[bills](2180)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは4.27%だ。

悪くはないね。
最近は株価が一時期よりもだいぶ下がってきた。
前から欲しいと思っていた方にとっては、今が買い時と言えるかもしれない。
Billsが好きな方にもおすすめだ。

気になる方は是非チェックしてみてほしい。

サニーサイドアップ IR情報

タイトルとURLをコピーしました