日本株投資日記「三井住友FGが5%以上の上昇。グロースからバリューへのトレンド転換か?」

株式投資ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今週も僕の投資日記をお送りしたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていこう。

日経平均株価 (15分足 5日間)

1/3(月)
三ヶ日

1/4(火)
29,301.79(+510.08)円

1/5(水)
29,332.16(+30.37)円

1/6(木)
28,487.87(-844.29)円

1/7(金)
28,478.56(-9.31)円

先週の日経平均株価は、週を通してプラス9.12円(+0.03%)となった。
3週続伸だ。

それでは、先週の具体的な出来事を振り返っていきたいと思う。

月曜日

三ヶ日のため休場

火曜日

火曜日の日経平均株価は3営業日ぶりに反発した。

外国為替市場で円安・ドル高が進んだことで、輸出関連銘柄、特にトヨタやデンソー、ホンダなどの自動車株に買いが入った。

水曜日

水曜日の日経平均株価は小幅に続伸した。

この日も引き続き、トヨタなど自動車関連株が買われたが、一方で、米ハイテク株安を背景に、半導体関連株や高PERの成長株が売られた。

木曜日

木曜日の日経平均株価は3営業日ぶりに反落した。

前日に21年12月開催のFOMCの議事要旨が公表され、FRBによる利上げや資産買い入れの縮小が早く進むとの見方が強まった。
これにより、米長期金利が上昇し米株式市場で主要指数がそろって下落。
東京市場でも運用リスクを回避する姿勢が強まったようだ。

金曜日

金曜日の日経平均株価は、小幅続落した。

この日も前日に続き、米長期金利上昇によって、相場全体が売り優勢となった。
ただ、トヨタをはじめ自動車関連株には買いが入ったのと、米長期金利の先高観から銀行株も上昇したことが日経平均株価を下支えした。

日経平均株価 日足チャート

それでは、中期のチャートを見てみよう。
こちらは、直近6ヶ月間の日経平均株価を日足で見たチャートだ。

日経平均株価 (日足 6ヶ月間)

先週前半は、2万9000円を超える場面もあったのだが、後半は一気に下がり、2万8500円を割ってしまった。
いわゆるデッドクロスだ。
今週はさらなる下げも覚悟しておかなければならないのだろうか。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

インフォコム (日足 6ヶ月間)

先々週に大きく反発したインフォコムは、先週は週を通して42.0円(1.92%)下がった。
先週も先々週の勢いを引き継いで上昇するかと期待していたのだが、やや残念な動きだ。
ただ、香港の投資ファンド、オアシス・マネジメントがまだ株を買い集めている可能性もあり、オアシスによる提案もこれからだろう。

今後、株主還元向上策などが具体的に出れば、株価は確実に上がるのではないだろうか。
引き続き期待したい。

三井住友FG (日足 6ヶ月間)

次に、三井住友FGだ。
三井住友FGは、先週1週間で207.0円(5.25%)上昇した。

三井住友FGは、現在PERは8.5倍、配当利回りは5%以上とかなりの割安状態で放置されていたので、いずれ株価が上がってもおかしくはないと思っていたのだが、ここに来てようやく着目されたかという感じだ。
そもそも、最近は、いわゆるグロース株からバリュー株へと資金の流れが変わってきていることを感じる。

今後の動きにも期待できそうだ。

今週の注目イベントは?

先週金曜日は、毎月始め恒例の米雇用統計の発表があった。
非農業部門雇用者数が前月比19万9000人増と、市場予想の40万人増を下回った。
ただし、失業率は22カ月ぶりの低水準となる3.9%と、前月の4.2%から改善した。

この結果は、完全雇用に達したということを意味するとも言われている。
つまり、雇用統計の悪化は、経済が予想以上に好調であることを示すという奇妙な状況に陥っていて、賃金と物価が上昇し続け、その結果FRBが利上げに踏み切ることを示唆しているのだと。
そうなると当然株式市場からは資金が流出することになるはずだ。
今後、その動きをしっかりと覚悟しておかなければならない。

また今週は、日本では水曜日に12月景気ウオッチャー調査、木曜日に12月工作機械受注(速報値)が控える。
また、アメリカでは、金曜日に12月の小売売上高と鉱工業生産、1月ミシガン大学消費者マインド指数が発表される。
中国では水曜日に12月CPIと生産者物価(PPI)、金曜日に12月貿易収支が出る。

この辺りの指標にも注目したい。

それでは、今週も頑張ろう。

現在の保有株

3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
3099 三越伊勢丹ホールディングス
3197 すかいらーくHD
3087 ドトール日レス
7867 タカラトミー
9467 アルファポリス
4348 インフォコム
3835 eBASE
3397 トリドールHD

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:293,598円
株式:4,639,950円
投資信託:2,135,699円
計:7,069,247円

今週の主なイベントはこちら。

1月10日(月)
成人の日

ユーロ11月失業率=19時
米11月卸売売上高=11日零時

1月11日(火)
11月景気一致指数、先行指数・速報値=14時
◆決算発表=安川電(6506)、コスモス薬(3349)、イオンモール(8905)、キユーピ(2809)、クリエイトH(3148)、コーナン商(7516)

オーストラリア11月小売売上高=9時30分
メキシコ11月鉱工業生産=21時

1月12日(水)
11月国際収支・貿易収支=8時50分
12月景気ウオッチャー調査=14時
◆決算発表=イオン(8267)、東宝(9602)

中国12月生産者物価指数=10時30分
中国12月消費者物価指数=10時30分
米12月消費者物価指数=10時30分
米12月月次財政収支=13日2時

1月13日(木)
12月マネーストック=8時50分
◆決算発表=ファストリテ(9983)、7&iHD(3382)、久光薬(4530)、竹内製作(6432)

ニュージーランド11月住宅建設許可件数=6時45分
米12月卸売物価指数=22時30分
米失業保険継続受給者数=22時30分

1月14日(金)
12月国内企業物価指数=8時50分
対外対内証券売買契約等の状況=8時50分
◆決算発表=ディップ(2379)、松竹(9601)、クリレスHD(3387)、パソナ(2168)

中国12月貿易収支
ユーロ11月貿易収支=19時
米12月小売売上高=22時30分
米12月輸入物価指数=22時30分
米12月設備稼働率=23時15分
米12月鉱工業生産=23時15分

出処:SBI証券

タイトルとURLをコピーしました