プレミアムウォーターホールディングス(2588)の株主優待と配当はオススメか?

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日も日本株でおトクな銘柄を探していこう。
今回はプレミアムウォーターホールディングス(2588)の株主優待と配当について分析していく。

プレミアムウォーターホールディングス(2588)
何がもらえる? ミネラルウォーターなど
いつ買えばいい? 2022年3月29日
(年1回)
いくら買えばいい? 約28万円
(100株)
配当金は? 無し
優待と配当の合計利回り 1.43%
スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレミアムウォーターホールディングス(2588)の株主優待の内容

まずは、プレミアムウォーターホールディングス(2588)の株主優待の内容だ。

プレミアムウォーターホールディングス(2588)の株主優待は以下から好きなものが選べる。
①PREMIUM WATER バッグインボックス(10L) 1箱
②ナチュラルミネラルウォーター(12L) 1セット(2本) ※契約様限定
③PREMIUM MALL Aコース アマンド六本木チーズミルフィーユ
④PREMIUM MALL Bコース 土佐だしパック8袋入り×3パック
⑤PREMIUM MALL Cコース 鰹だし 濃口醤油&淡口醤油 化粧箱入り

保有株数が100株以上の株主全員がもらえる。

どれも約4,000円相当の商品だ。

年に1回、3月末日時点の株主に配布される。

プレミアムウォーターホールディングス(2588)とはどんな会社?

株式会社プレミアムウォーターホールディングス(英: Premium Water Holdings, Inc.)は、東京都渋谷区に本社を置く持株会社。
プレミアムウォーター株式会社及び株式会社エフエルシーを傘下に置く。
光通信の連結子会社。

東証二部。
2006年創業。
従業員数は、671人。

売上高は277億16百万円。
純利益は14億93百万円。
純資産は238億44百万円だ。

(参考:ウィキペディア)

プレミアムウォーターホールディングス(2588)の株主優待はいくらでもらえる?

現在のプレミアムウォーターホールディングス(2588)の株価は、2,793円(2021年12月時点)だ。
100株だと「約28万円」で購入できる。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、プレミアムウォーターホールディングス(2588)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数料473円がかかる。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

約28万円の投資で、年間4,000円相当の株主優待がもらえるので、優待利回りは1.43%だ。

うーん、ちょっと物足りないね。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、3月末日だ。
この基準日の株主名簿に記載されている株主に配布される。

実際の権利日は、2022年3月29日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができる。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、3月29日の権利日の前日の夜に注文をして、権利付与後の3月30日に現渡決済すればOKだ。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

プレミアムウォーターホールディングス(2588)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合のプレミアムウォーターホールディングス(2588)は魅力的かを見ていこう。

プレミアムウォーターホールディングス(2588)の場合、残念ながら配当は無いようだ。

最後にプレミアムウォーターホールディングス(2588)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは1.43%だ。

全然魅力を感じないね。
残念だが、優待と配当目当てに投資をするような銘柄ではなかった。

次に行こう。

プレミアムウォーターホールディングス(2588) IR情報

これから株式投資を始めてみようと思われている方は、是非以下の記事も併せて読んでみてもらいたい。
証券会社で迷うなんて時間の無駄!株を始めるならSBI証券にした方がいい理由

タイトルとURLをコピーしました