お金持ちはカバンと靴と時計と財布にお金をかける?だから僕はバレンシアガのバッグパックを買った!

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。

実は昨年、会社で昇進した。
何か自分にご褒美をと思って、ずっと前から欲しかったバレンシアガのバックパックを買った。

バレンシアガとは?

バレンシアガ(Balenciaga)は、バスク系スペイン人のクリストバル・バレンシアガによって1914年に設立されたファッションブランド。本店はフランス・パリ8区のジョルジュ・サンク大通り(ジョージ5世通り)10番地にある。(出処:ウィキペディア)

バレンシアガは、2006年頃から日本で本格展開を開始し、芸能人などの間でも人気を博したブランド。
最近では、ゴツめのスニーカーなどが人気だ。

色々あるブランドの中でも僕が、バレンシアガを選んだのは、ブランドっぽくないカジュアルなデザインが気に入ったから。

お金持ちはバッグにお金をかける?

お金持ちの人は、節約家でお金に厳しい人が多いと言うが、そんなお金持ちもカバンと靴と時計と財布にはお金をかけるということを聞いたことがある。

また、良いサービスを受けたいと思うならば、カバン、靴、時計にお金をかけるべきだとよく言う。
なぜなら、サービス業の人は、真っ先に客のカバン、靴、時計を見るからだとか。

僕も今年で35歳になるのだが、そういったことを考えても、1つくらいブランド物のバッグを持っていてもよいかなと思ってバッグを買うことにしたんだ。

僕が買ったバックパックがこれ

一見普通のバックパック。
けど、上の方に「BALENCIAGA」の文字が入っているんだ。

その主張したいんだかしたくないんだか分からない感じがおしゃれだなと思ったんだよね〜。(←単純 笑)

今日も、1日このバッグを背負って出かけていたんだけど、このバッグを背負っているだけで、これがファッションのポイントになってくれている気がする。

妻も、「出会ってから今までで一番おしゃれ」と褒めているのかけなしているのか分からないことを言ってくれた。

おしゃれをすることが若さを保つ秘訣にだとも言うし、自分がワクワクするものを持つことっていいなぁと改めて思う。

皆さんも自分が大好きなものを少しだけ奮発して買ってみてはいかがだろうか。
何気にそれが若さを保ってくれるかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました