活ロブスターが食べられる!「レッドロブスター」とはどんなお店か?

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさんは「レッドロブスター」というお店をご存知だろうか?

シーフード料理がメインのファミリーレストランなんだけれども、昔からうちの家族が大好きで、僕が子供の頃からよく行っていた。

ただ、あまり店舗が多くないから、実家が引越しをしてからは、家族で行く機会もなくなってしまった。

ただ、僕も結婚をして、子供が生まれてから、改めてレッドロブスターに行くと、やっぱり美味しくて再びレッドロブスターの虜になってしまったんだ。

僕らは、家族で年に1、2回湘南に遊びに行くのだが、湘南に行くと必ずといっていいほど、レッドロブスターでご飯を食べて帰ってくるほとだ。

そこで今日は、レッドロブスターについて知らない方のために、レッドロブスターとはどんなレストランなのか?ということと、どこに行けばレッドロブスターが食べられるのかを紹介したいと思う。

レッドロブスターとは?

レッドロブスター (Red Lobster) は、アメリカ・フロリダ州レイクランドで創業した、ロブスターを主体としたシーフードレストランチェーン。
アメリカ、カナダ、アラブ首長国連邦、日本に展開している。
日本では、株式会社セリュックスホールディングスの子会社であるレッドロブスタージャパン株式会社が展開する。
(出処:ウィキペディア)

元々、レッドロブスターは、アメリカで創業されたシーフードレストランだ。
アメリカでの創業は1968年。
現在は、全米に700店舗以上を展開している。

日本では、1981年にジャスコ株式会社(現:イオン株式会社)が、アメリカのレッドロブスターと業務提携し、日本での店舗展開を行ったのが始まりだった。
その後、1987年11月28日にレッドロブスタージャパン株式会社を設立。

1995年まではテレビCMも頻繁に放送されていたが、現在ではテレビCMは放送されていない。

現在日本国内には、23店舗展開されている。

どこで食べられるのか?

現在日本で展開されているレッドロブスターの店舗は、以下。

練馬関町店
お台場店
上板橋店
武蔵野関前店
上池台店
北小岩店
多摩境店
江ノ島店
新本牧店
大和店
東戸塚店
逗子店
新松戸店
みつわ台店
舞浜イクスピアリ店
川口店
宇都宮店
甲府店
名古屋港ガーデンピア店
ユニバーサル・シティウォーク大阪店
ハウステンボス店
沖縄国際通り店
沖縄北谷店
(参照:レッドロブスターホームページ)

この中でも、僕らがよく行く江ノ島店は、片瀬西浜海水浴場から近く、新江ノ島水族館の目の前という立地のため、立ち寄りやすい。

レッドロブスター江ノ島店

雰囲気の良い店内

レッドロブスターといえば、お店に入るなり目に飛び込んでくる活ロブスターの水槽。

なんでも、週に3回カナダから活ロブスターを空輸しているらしい。

ファミレス感覚で、こんな新鮮なロブスターを食べられるお店は他にない。

そして、店内は、アメリカの漁師小屋にでも来たかのような雰囲気。
テーブルも広々としていて、とても居心地が良い。

レッドロブスターのメニュー

ディナーメニューは、以下のコースがある。

レッドロブスターセット(4品):3,790円

ライブロブスターセット(5品):9,800円

ファミリーセット(5品):9,400円

僕はよくランチで利用するのだが、ランチメニューは、こんな感じ。

シェフズパエリア:980円

チキンミラネーズ:980円

グリル・ド・タコライス:980円

ロブスターソースのドリアとグリル野菜:1,080円

8種野菜とシュリンプのレッドカレー:1,380円

メカジキのステーキ シチリア風:1,480円

シーフードとグリル野菜のプレート:1,480円

カットステーキ:1,580円

ロブスターテールの黄金焼き&チキンミラネーズ:2,480円

ロブスターテールの黄金焼き&カットステーキ:2,480円

本日のパスタ:1,080円

この他にキッズメニューもあるので、小さい子供がいる家族にも優しい。

先日ランチに行った時は、僕はロブスターテールの黄金焼き&チキンミラネーズ(2,480円)、妻はロブスターテールの黄金焼き&カットステーキ(2,480円)、息子には、キッズコンボ(550円)を。
あとは、グランドメニューの中から、ポップコーンシュリンプを注文した。

料理が到着

そして、到着した料理がこちら。

マヨネーズソースがかかったプリプリのロブスターが癖になる。

チキンミラネーズもスパイシーなトマトソースが美味しい。

息子もハンバーグや唐揚げが載ったキッズコンボに満足している様子だった。

おわりに

とにかく、お店が広々としていて、テーブル同士の間隔も広いし、別世界に来たかのような店内の雰囲気に、のんびりとできて癒される。

そんな雰囲気の中で、プリプリのロブスターが食べられるので、僕らのお気に入りのお店だ。

休日のランチタイムでも、あまり混雑していることを見たことないが、ホームページから予約もできるので、予約してから行くと確実だと思う。

予約はこちらから

是非とも湘南に遊びに行った際には、訪れてみてはいかがだろうか。

レッドロブスター江ノ島店
所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸3-22-19
TEL:0466-27-6800
営業時間:月~日、祝日、祝前日: 11:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)ランチタイムは11:00~15:00
定休日:なし
ホームページ:https://redlobster-enoshima.owst.jp/

タイトルとURLをコピーしました